身内のアクセス解析は楽しくない

せっかくブログを作ったのに、アクセスが少なくてアクセス解析が楽しくないという人はとても多いもの。自分の身内や自社の営業マンぐらいしか見ていないような数字だと、アクセス解析をしても意味がないと感じます。しかし、適切な目標キーワードで上位表示を獲得することで、アクセス数は確実に伸びます。それはビジネスサイトでもショッピングサイトでも同じことです。複数の目標キーワードで上位表示を獲得すると、もっともっとアクセス数が伸びるわけです。アクセス数が伸びるとアクセス解析が楽しくなります。アクセス解析のアクセス数というのは、分析の基本である「大きさ」です。アクセス数が増えれば増えるほど、分析の精度は上がります。アクセス数が増えたというのは、打った手の効果が出ているということ。コンバージョンの改善が確かなもになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップ