クローラ用サイトマップ

クローラー用のXMLサイトマップは、検索エンジン各社はできるだけ多くのページをインデックスできるように、サイト運営者向けにクロールされやすくするためのサイトマップの標準規格を作っています。 sitemap.org にて規格化されたプロトコルを用いるのですが総称してXMLサイ トマ ップと呼びます。
Google 、Yahoo! の2大検索エ ンジンがXMLサイトマップをサポートしています。フォーマットにしたがってサイトマップファイルを作成し、それを検索各社が用意する専用の管理画面から登録するか、ルールにしたがった設定をサーバ上でおこなうことで、 利用可能になりま す。 Google はGoogleウェブマスターツールというサイト運営者向けのサービスから、 Yahoo! は「サイトエクスプローラ ー」 を利用します 。両者とも、 XMLサイトマップ以外に も様々な情報提供をおこな っているため、SEO対策を意識するなら利用は必須 !といえるほど大事なものです。
XMLサイトマップがどれだけインデッ クス成功率に貢献 しているかというとわからない部分もあるためです。つまり、とりわけXMLサイトマップに限って言えば余裕があるサイト運営者が使えば十分で、初心者の方や忙しい方が時間 を割いてまでやらなくていいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップ