競合サイトを分析して差別化を図る

競合を調査するキーワードを決定しましょう。これが、SEO対策を取り組むためのキーワードでもあります。キーワードをピックアップしたら、これを検索して、検索結果に表示されたSEOに力を入れていると思われるサイト上位20サイトとPPC広告として出稿しているサイトを1ページずつ開いてチェックしていきます。PPC広告の出稿サイトというのは、検索結果の上下に広告として表示されるサイトのことです。競合サイトがほとんど表示されないで、情報ページばかりになっているキーワードだと、キーワードの選定が間違っている可能性もありますし、また、競合がほとんどいないかです。Googleパーソナライズド検索が適用されている場合もあるので、自分が見た検索結果がすべてと思わない方がいいでしょう。自分のサイトが一位になっても喜ばないことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップ